×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

進研ゼミチャレンジランドって何?情報!

進研ゼミチャレンジランドって何?

カテゴリー :進研ゼミ チャレンジランド

進研ゼミのチャレンジランドとは、進研ゼミ小学講座による全国の小学生のためのインターネットサイトです。進研ゼミの会員はもちろん、会員ではない人も参加することができます。
進研ゼミ会員の人は、毎月の進研ゼミ教材といっしょにチャレンジランドを見ると、より進研ゼミを楽しむことができると思います。
チャレンジランドの進研ゼミ小学講座は、2006年4月時点で、日本と海外の161万人の小学生が受講している、小学生向けの通信教育講座です。
小学生の5人に一人が利用している計算になるそうで、すごい人気であることがわかりますよね。
その中のメイン教材「チャレンジ1年生」〜「チャレンジ6年生」では、コラショや編集室の先生たちなど楽しいキャラクターといっしょに勉強ができます。それに毎月の「赤ペン先生の問題」では苦手なポイントを丁寧に教えてくれたり、楽しい付録で勉強できたりするので、気がつかないうちに力がついてきます。インターネットを使っての勉強や、その他、子供にとって楽しい遊びや情報を得ることができるチャレンジランドは、子供の能力の発達にとてもいいものだと思います。

コラム > 進研ゼミチャレンジランドって何?について書かれています。

進研ゼミチャレンジランドで楽しく学ぼう!

カテゴリー :進研ゼミ チャレンジランド

進研ゼミ・チャレンジネットの「チャレンジランド」には、チャレンジ1年生〜チャレンジ6年生までが載っています。進研ゼミの「チャレンジランド」は、4月から小学生の新学期が始まるということで、3月後半には、チャンレンジネットが新しくなります。
最近の小学校ではパソコンの時間があって、子供達がパソコンに触れることが多くなっています。そのため進研ゼミ小学講座でも、小学生でも遊べるインターネット版「チャレンジランド」を作ったのかも知れませんね!チャレンジランドは面白いし、ためになります。大人でもつい夢中になってしまうインターネットなので、子供が使うにあたっては、時間を決めて長くパソコンの前に座ることがないように気をつけたいですね。そんなことも考慮してか、進研ゼミ・チャンレンジネットでは、「小学生クイズバトル!」は1日5回までしかできないように、設定してあるようです。安心ですね。
進研ゼミ小学講座で、私立中学受験や難関私立中学受験、また中高一貫教育校の受験を考えている方も多いでしょう。チャレンジネットを利用することで、同じ受験生と思いを共有したり、受験勉強が少しでも楽しくなるといいですね!

コラム > 進研ゼミチャレンジランドで楽しく学ぼう!について書かれています。

進研ゼミチャレンジランドの会員になろう!

カテゴリー :進研ゼミ チャレンジランド

子供にとってインターネットの世界というのは、とても興味深い、未知の世界なのではないでしょうか。家でも、学校でも、職場でも、いまやパソコンはかなり普及しています。もしかすると近い将来、一人に一台という時代になるかもしれませんよね。
最近は小学校でもパソコンの授業があります。ネットの使い方や、キーの打ち方をすこし教えてくれるのでしょうが、そこが入り口となって、パソコンに興味を持ち、パソコンが好きになっていくのでしょうね。パソコンは使えないより、使えた方がいいですものね。進研ゼミ小学生講座のチャレンジランドは、そんな小学生のためにインターネットで勉強をしたり、勉強のゲームをしたり、興味が薄れることがないように工夫しながら学べる、画期的なシステムです。
会員以外の方が利用することもできますが、会員の方しか利用できないページがほとんどなので、興味がある方は会員登録をした方がたくさん楽しめると思います。英語の勉強もできるし、作文や表現力を身につけるための講座もあります。塾や学校ではなかなか学べないことを、パソコンで楽しみながら学ぶことができるチャレンジランドはぜひ、お奨めです!

コラム > 進研ゼミチャレンジランドの会員になろう!について書かれています。